2018年イチオシのエギングロッドはコレだ!!ダイワ『エメラルダス STOIST AGS』

エメラルダス STOIST AGS

アイテム 全長
(m)
継数
(本)
仕舞
(cm)
自重
(g)
先径/元径
(mm)
エギサイズ
(号)
適合ライン
(号)
カーボン
含有率
(%)
メーカー希望
本体価格(円)
76M-SMTT 2.29 2 118 99 1.6(1.5)/8.9 2.5-4.0 0.4-1.0 99 74,500
76MMH-SMT 2.29 2 118 105 0.9(0.8)/10.4 3.0-4.5 0.5-1.2 99 74,500
80LM-SMT 2.44 2 126 99 0.6/10.4 2.5-4.0 0.4-1.0 99 74,500
84M 2.54 2 131 105 1.4(1.3)/10.4 2.5-4.0 0.4-1.0 99 68,000
88LM-S 2.64 2 136 107 0.8(0.7)/10.9 2.5-4.0 0.4-1.0 99 70,000
90ULL-S 2.74 2 141 108 0.8(0.7)/10.9 1.8-3.0 0.4-1.0 99 70,000
108MLM 3.25 2 167 137 1.3(1.2)/12.9 1.8-3.5 0.4-1.0 99 72,000

エギング界のカリスマ「ヤマラッピ」こと山田ヒロヒトが開発に携わった「エメラルダスEXシリーズ」は間違いなく最先端のエギングロッドと言える完成度を誇っているが、山田は更なる上を目指した。「自分が望む要素をより突き詰めたロッドは出来ないのか?」 ― そんな強い思いに応えるために、そしてダイワのさらなる技術革新への挑戦として山田完全監修のエギングロッドシリーズの開発が幕を開けた。彼が突き詰めたいエギングロッドの要素は以下の3つ。

・軽量であること
・高感度であること
・張りを抑えながら、しなやかでトルクを持ったブランクであること

これらをとことんまで尖らせることで、新たな世界が広がると確信していた。

引用:DAIWA

アイテム 特徴
76M-SMTT 狭い場所でのキャストや小場所でも取り回しの良いショートレングスモデル。3.5~4号クラスのエギをしっかりとジャークさせることが可能なトルクフルなブランク、長時間に亘るジャークにおいても疲労しにくい軽量バランス設計。そしてティップ部にはディープエリアからのわずかなアタリでもしっかりアングラーに伝達することが可能な超高感度「SMTチューブラー」をエギングロッドとして初めて採用。SMTソリッドと比べ素直なテーパーに仕上げているため、操作性と高感度の両立を実現。
76MMH-SMT 大型エギでモンスターを狙う為のスペックを研ぎ澄ませたモデル。大型エギをフルキャストし、エギを抱いたモンスターにもしっかりフッキングさせることが出来るMHの強靭なバットパワー。そしてティップはあえてしなやかさを残すためにMに設定し、トップ部には『SMT』(スーパーメタルトップ)装着することで大幅に感度と操作性を向上させた。従来のただ張りの強い、硬いロッドとは一線を画すこのモデルはエギをしっかり沈める、しっかり流して繊細なアタリを捉えるといった、待ちの釣りに徹することが可能なモンスター対応モデル。
80LM-SMT エギを潮流に乗せて広範囲を探るバックドリフトや、シビアな状況下での使用における卓越したエギの操作性、感度を持ち合わせたショート超高感度モデル。ティップにはダイワエギングロッドで最も細い0.6mmの『SMT』(スーパーメタルトップ)を採用。『SMT』だからこそ成し得る驚異的な感知能力の高さは、これまで感じ取れなかったイカのタッチやわずかな潮流の変化の把握まで、アングラーにとってこの上ない武器になることを約束する。またバット部はMに設定しており、繊細なトップセクションを持ちながらも掛けたイカをしっかり寄せることが出来るパワーを持たせており、感度、操作性、パワーといった現代のエギングに求められる必要不可欠な要素を集約した1本。
84M 何本もロッドを持ち歩くことができないショアのエギングにおいて、周年を通し1本であらゆる状況にも対応を可能にしたスーパーオールラウンダーモデル。驚くほどの軽快感とキャスタビリティ、そして最もこだわった感度を備え、キャスト・シャクリ・フォール・乗せまでのすべての基本動作において卓越した性能を発揮する。
88LM-S 山田ヒロヒト提唱の「バックドリフト」対応モデル。エギを潮に流し込んでいくこの釣法にはティップの感度としなやかさが不可欠。新型AGSと極細のメガトップの組み合わせによる繊細なティップは、わずかな潮の変化でもその状況を手元に伝える程の高感度を誇る。またバット部は遠くで掛けた大型イカでもしっかり寄せられるようMパワーに設定。強い流れの中からでも安心してリフトが可能なバックドリフト釣法において卓越した性能を発揮する。
90ULL-S 秋シーズンにおける2.5~3号中心のエギングに最適セッティング。超軽量、超しなやかなブランクからは想像も出来ない飛距離に加え、繊細なソリッドティップは潮流の変化、海中でのエギの動き、コロッケサイズのイカパンチをもしっかり捕らえてアングラーに伝達する。その圧倒的な情報量はブラインド要素の強いエギングを今よりも確実にクリアな世界に導いてくれるだろう。
108MLM 10.8ftで130g台までシェイプアップさせた超軽量ロングロッド。その圧倒的な飛距離は竿抜けポイントの狙い撃ちや、沖の潮目などを真っ先に探ることが可能。また強風下での磯場、足場の高い堤防でも、その長さを生かし水面近くまでティップを下げ安定した状態でエギをフォールさせることも大きなメリットである。ロングロッドならではのアドバンテージを最新テクノロジーによりショートロッド感覚で味わえる、他に類を見ないスペシャルロングモデル。

仕様詳細

絡み防止形状と高強度Rフレームに新開発の軽量リング(Cリング・Nリング)を搭載して、さらなる軽量化・高感度を実現した新型『AGS』。

軽量・人間工学に基づいて作られた、手に吸いつくようなフィット感で快適なエギングをサポートするエアセンサーリールシート。

“STOIST”のイメージを具現化した、硬派で渋めのデザインが特徴。

グリップエンドにはダイワのロゴマークが入っている

DAIWA TECHNOLOGY

  • 搭載されているダイワの最新テクノロジーは以下の通り。
  • 感性領域設計システム「ESS=Expert Sense Simulation」
  • SVFナノプラス
  • AGS(エアガイドシステム)
  • SMT(スーパーメタルトップ) ※76M-SMTT、76MMH-SMT、80LM-SMTに採用
  • X45
  • メガトップ ※88LM-S、90ULL-Sに採用
  • V-ジョイント

エメラルダス STOIST AGSの参考動画がコチラ!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です