【画像アリ!!】釣り上げた魚の口からモグラが!!ちょっとホラーな画像です・・・。

ちょっとホラー。

ある日のこと、Monroe MacKinneyさんは釣りをしていました。リールに手応えを感じて引き上げたら、そこにはオオクチバスが。やったー!とバスの口に手をかけると、なんとそこにはモグラがいたのです。まるで昔話のような出来事ですが、現実です。

MacKinneyさんが釣り上げたバスは、どうやらモグラを飲み込んでいたようですね。このモグラは、アメリカ東部やカナダ、メキシコに広く生息しているScalopus aquaticusと呼ばれる種。トンネル掘るのはもちろんですが、泳ぎお得意です。オオクチバスもオオクチバスで、獲物を丸のみするんだそうで。すいすい泳いでいるうちに、バスの口にすっぽりはまってしまったんですかね。

残念ながら、バスを釣った時点でモグラはすでに死んでいました。が、写真みると、口から必死で出ようとしていたようで怖いです。モグラの気持ちを想像しても、バスの気持ちを想像しても、どちらもホラーだわ…。

引用:GIZMODO

実際の投稿がコチラ!!

 

View this post on Instagram

 

Monroe Taylor C. Mackinneyさん(@monroe_mackinney)がシェアした投稿

Twitterの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です